キーワードコム


ネットビジネスとしてクックパッドに学ぶこと

「クックパッド」というサイトは誰でも1度は見たことがあるだろう。 レシピ検索No.1で、特に女性に人気のあるサイトだ。東証一部上場企業なのでその儲けっぷりはクックパッドホームページなどで確認できる。

まさか「レシピ」というキーワードにこれほど需要があるとは思わなかった。サイトはレシピの投稿サイトで、有名となった今は多くの人がレシピや「つくれぽ」を投稿している。技術的に私でも作れそうなほどシンプルな技術で私でも創れそうだ。

驚くべきことはクックパッドの創業者は男ということ。需要があることがわかっていても、必要を感じている主婦でもなければなかなか手が出せないジャンルである。クックパッドが誕生するまでは、個人のレシピブログ、食品会社が提供する自社商品を使ったレシピサイトくらいしかレシピの検索方法がなかった。そしてその当時は、「レシピ」という検索キーワードが「クックパッド」という検索を上回っていたが今は逆転している。

もともと、「レシピ」というキーワード、「レシピ」関連のサイトは広告の出し手が少ない。クックパッドは会員費収入のほかに広告収入でも儲かっている。広告の出し手を新規開拓している。

知恵を絞ればこのようなビジネスモデルが思い浮かぶかもしれない。

コメントを残す